灯明
お灯明は、智恵を顕す
「ロウソクの灯明に勝るものなし」

ある高僧からこんなことを言われました。
愚僧の私にしては、
「電気の灯明の方が、はるかに明るく、しかも一定で調節も可能であり、
メリットは多い・・・・どうして?」と疑問を抱いていた。
そんな思いを抱きながら、檀家さん廻りをしていていたのでした。
ふと仏壇の灯明の炎に目をやったとき、
どこから来るのか爽やかな風で炎が揺れだしたのでした。
その光景にふと思いました。
「この事を言ったんだ」と気づきました。
炎は風の動きに身をまかせ揺れていたのでした。
まさしくそこ光景に人間の知恵を見たのです。
智恵はその状況に応じて、廻りを照らし明るくし、
自分(自利)の為だけではなく、他者(他利)の為にも使われる。
まさしく、ロウソクの灯明に勝るものなしですね。
Copyright (C) manisan ikouji.jp All Rights Reserved

快栄