個性って

 ある日、電車の中で三人の女子高校生と出会いました。格好は、今流行?の「制服の上は、髪は茶髪、耳にピアス、目の横はきらきら光るシールを張り、唇は白の口紅」をつけていました。

 三人が一緒に乗車してきた時は、はっきり言ってびっくりしました。何でそのような格好をしているのかと聞いたところ「目立ちたいから。個性を出したいから。」との回答です。三人は、実際目立っていました。しかし、一人一人を見ると誰が一番目立っているのかわかりませんでした。それは、全く同じ格好、同じ化粧、まして身長・体重?(これは、聞きませんでしたが)まで一緒のようなないような・・・・・。

 「個性ってなんだろう。目立つってなんだろう。」とふと考えてしまいました。

 ここで、思い浮かべたのが、いま流行の歌手でした。 人の姿や声は、それぞれ違います。それを自分のものとして上手く生かしているのが本当の歌手ではないでしょうか。その中でも、ヒットする歌手はまさしく歌手本人(全人格)と声、曲が一致したものです。まさしく、「個性を生かした人」そのものではないでしょうか。そして、それを真似して出てきた二番手は必ずと言っていいほど長続きしませんよね。

 個性を生かすということは、ありのままの自分を見つめ、ありのままの自分を理解し、それを受け入れることが出来た時に本当の自分との出会いがあるのではないでしょうか。これは、般若心経でいう『観自在(かんじざい)』そのものです。 それが、悟った時に本当に目立つ、輝いた自分が表現できるのではないでしょうか。

どうぞ、ゆっくり自分を見つめ直し、他者にとらわれず本当の自分に出会い輝いたあなたを表現してください。

快栄

Copyright (C) manisan ikouji.jp All Rights Reserved